ロックシンガー 伊津美 昴 IZUMI SUBARU 公式サイト

伊津美昴 共作マニュピレーター金真範こと、DJ Kontaからのお知らせ

2014年05月10日 最新情報 INFOROMATION

_MG_8317b

_MG_8375b

_MG_8401b

_MG_8481b

_MG_8620b

_MG_8668b

自身を応援してくれた方々、知人、関係者のみなさんにお知らせです。
突然の報告になりますが、金 真範(DJ konta)は音楽活動を引退し地元の宮城に帰郷します。

これまで東京で音楽活動をしながら暮らしてきましたが、この先の人生を故郷の宮城で家族と共に過ごしたいという気持ちが強くなったのが今回の決意の理由です。
今後は僕を支えてくれた家族に恩返しをしながら趣味の範囲で音楽をやっていこうと思います。

僕が所属していたロックバンド『未成年』の解散後は、同バンドのボーカリストであったシンガーソングライター『伊津美昴 IZUMI SUBARU』のプログラミング・編曲・レコーディング等で引き続き参加してましたが、今回発売されたNEWアルバム『FROM CONCRETE JUNGLE』と 、5/5に未成年のラストライブを収録した『未成年 LAST ONEMAN “Peterpan Syndrome TOUR”』をリリースします。
両作品が自身の音楽活動として最後の作品となりますので是非ご視聴下さいね。

またFacebook、TwitterなどのSNSの個人アカウントは活動の告知・報告の場として利用してましたが後々閉鎖させていただきます。

23歳の当時、東京で音楽をやりたいと思い鉄砲玉のように上京したものの、自分の無力さに気づかされるだけで悶々とした時間だけが過ぎていました。
そんな中ひょんなことから未成年というバンドからドラマーのポジションを与えられ、そこから僕の人生は一気に好転していったように思えます。

バンドを通じて貴重な経験があったり、思いがけない出会いがあったり、なによりも自分を応援してくれる人が現れたことが励みになりました。
今となってはありがとうしか言えません。

今回の報告で残念に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、僕自身前向きな気持ちで今回決めたことなので、どうか温かく見守っていただきたいです。
最期に、これまで応援してくれた方々、活動を見守ってくれた方々、本当に今までありがとうございました

金真範 (未成年 Drums)
DJ Konta (伊津美昴 共作マニュレーター)