ロックシンガー 伊津美 昴 IZUMI SUBARU 公式サイト

近況報告と重大発表

2015年05月05日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

20150501-Capture0042+

みなさまお久しぶりです
伊津美です。

春から初夏に近づきましたね
いかがお過ごしですか

わたくしごとの報告ですが
今年から都内にあるプロダクションに所属しています。

本当にいろいろなことがあって
いまここにいます。

思えば10代でギターに目覚めて
19歳で単身上京した。
20代はバンドマンとして全国を走り回った。
30代になりクラブミュージックやDTM、そして動画制作をした

チラシやグッズ、ホームページまで自分でやった。
いろいろやりすぎたな笑
いま思えば歌手なら歌に絞るべきだ笑

まあ、そんな器用貧乏でメシを食えています。

本名である、伊津美敬(いづみたかし)として
引き続き、東京で、音楽人として頑張っていきます。

俺はむしろ「自分の好きな仕事してメシ食ってるよ!」と誇らしい気持ちです。

そして
もしこのページを見ている人がいたら
あなたは仲間です。

まぎれもなくよくこんなマニアックなページに辿り着いていてくれました

もしよければ引き続き仲間でいてください。

SNSのアカウントを書いておきます。ぜひ繋がってください。
Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100008861640562
Twitter https://twitter.com/izumi__takashi
instagram http://instagram.com/izumi__takashi/
youtube https://www.youtube.com/channel/UCpEbL4JE2lNQl5ALWWROMaQ/feed
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=62788938&from=navi

✉︎メールアドレス(何かあればご連絡くださいね)
izumitakashi1203@gmail.com

ちなみに住まいは12年住んだ多摩エリアを離れ
目黒区に引越しました。中目黒にいます。
(洒落乙すぎて行くとこがねえぜ!)

バンドマン魂で芸能界、音楽業界を突き進みますので皆様もどうかお元気で。

応援ホントにありがとう
あなたがいたから今の俺がいます。
心からそう思います。
またどこかで!

2015.05.05 伊津美敬

賀正 ご挨拶

2015年01月05日 伊津美主義 BLOG

2015-01-02 11.09.35

2015-01-03 16.45.02

2015-01-02-12.57

2015-01-03-12.33

新年明けましておめでとうございます。

伊津美昴 IZUMISUBARU は
年末を吉祥寺GBの年越しカウントダウンライブで締め括り

元旦から実弟がいる大阪〜奈良にて新年を過ごし東京に戻りました。

今年はなにが起きるのでしょうか。

近日、YouTubeチャンネルに秘蔵動画をアップします。
おたのしみに!

http://m.youtube.com/user/IZUMISUBARUofficial?feature=watch

応援していただいてる皆様
お身体に気をつけて一年をお過ごしください。

OFFICE TEENAGE 伊津美

ジョージラプソディー、多摩エリアにて

2014年12月30日 伊津美主義 BLOG

IMG_1837.JPG IMG_1839.JPG

先日はクリスマスライブ@吉祥寺GBを見届けてくれた方々ありがとうございました。

昨夜共演していただいたSDRのベーシストの方は、今はユニコーンのEBIさんではなく、VAMPSのJU-KENさんでした、告知に誤りがあり失礼しました。

ライブのリクエストは奈良県のいくちゃんさんからのリクエスト曲
ダニーハサウェイのTHIS CHRISMAS
を歌いました。

据え置きのカメラを置いていたんだけどライブ終わったとき見たらカメラぶっ倒れてたから笑

まだ映像みてないけど撮れてないかもしれない笑

..

吉祥寺の夜は静かで。

都会には違いないんだけど
やっぱり地方都市だな、改めて思う。夜が静かだ。

でもこの感じがすごく好きだよ。

..

カウントダウンがあしたに近づいているよ
ひとつ区切りの夜になるよ。

出番はトップバッター!
今年お世話になったロックパラダイスのカウントダウンを叫ぶよ。

クリスマスイブはザギンでシースー。ではない..

2014年12月26日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_26.jpg FullSizeRender_27.jpg FullSizeRender_28.jpg

「クリスマスイブということで..」
という行事やイベントは僕はやらない。

いつもの僕なら近所のローソンで買ったグリコのカフェオレ片手にパソコンで作業~。

で人生わりと満足なのだ。

しかしこんな自分にも、一年に一度の行事だ!と、リクエストがあれば重い腰をあげるものよ!

ってことで、なぜか銀座へ。。

まずは、シャネルかプラダのフラッグショップでも攻めようか!

…とみせかけて
山野楽器本店へ。笑

シニア層をターゲットにしたなかなかハイエンドなギターがたくさんありましたとさ。

で、銀座ケントスへ。

ケントスといえば日本を代表するオールディーズ専門ライブハウス。

僕は実は19歳のころ兵庫県は姫路市のケントスで働いた。

僕がさいきんカヴァーしたスタンドバイミーや
僕の葬式のときに流して欲しい名曲デスペラードもここで知った。

金髪にしていったり先輩の人に立てついたりしてクビになったんだけど笑

銀座のケントスはさすがといった感じの高級感だった。

昔、僕はハコバンの人をバカにしていたことがある。

「人の曲を演奏して金を稼ぎやがって。自分の歌を歌え。」

いまはそうは思わない。

ディナーにふさわしい素晴らしい演奏を聞かせてくれる。

オールディーズとは
国境を越えた永遠のスタンダード。

..

イヅミン、ザギンにて
キラキラした夜を彩った。

ヤーシブ、ズンドコ、スタイル

2014年12月26日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_22.jpg FullSizeRender_23.jpg FullSizeRender_24.jpg FullSizeRender_25.jpg

吉祥寺でのクリスマスライブを終えた。それはまた書きます。

先日、突発的に渋谷で路上ストリートで歌ってきた。

吉祥寺でよくやっていたアコギの弾き語りではなくて、打ち込みズンドコのビートに歌うスタイルだった。

打ち込みズンドコビートのスタイルは渋谷みたいなコンクリートジャングルがよく合う。
だから渋谷に立ってみた。

さいしょに京王マークシティ前、その次に西武デパート前、それから最後に渋谷最強!の駅前、Q-FRONTER前で歌った。

何年も前にこの街に足を踏み入れたとき、ホントに「祭り」をやっていると思っていたあの頃が懐かしい

あれから何年経っても
相変わらず「渋谷」は最強だった。

間違いなく日本で一番の繁華街だろう。

しかし、僕はこの「国内最強の繁華街」のストリートで歌うことに心動じない。

自分でもホントによくやると思う。

自分で書いた歌を
自分でレコーディングして
自分でCDに製品化して
自分でコマーシャルして
自分の手で売る。

ホントによくやると思う。

この気合いがあれば人生大抵のことはできる。

ところがさいきん
自分に合うことと
自分にできることと
自分のやりたいこと
のバランスが定まらない。

よく言えばやりたいことがたくさんあり、同時にやめたいこともたくさんあるのだろう。

..

2014年冬。
伊津美昴、渋谷のストリートど真ん中で歌っていたぜ。

その声に立ち止まる人もいたんだ
最高すぎるぜ。

ホームページ制作と運営は 時間と場所の概念を壊してくれる #ホームページ #ウェブ #制作

2014年12月19日 伊津美主義 BLOG

image1.PNG

「ホームページ制作」

を僕がはじめたのはたしか21歳くらいだった。今から12年前のことだ

最初は、
「魔法のiらんど」とか「ふりーぺ」
とかお金のかかなくて初心者でも作れるやつを使っていた。

その時なんだか人生に行き詰まって悶々としていたような気がするな笑

暗い部屋でなにかこっそりできることを、と考えたら。

ホームページ??

..俺にできるかな?

当時はhtmlやらふむふむ、と独学で覚えていった。

魔法のiらんど をどこかで見る機会があると懐かしい気持ちと初心を思い出す。
ケータイ小説、久しぶりに読みたいぜ。。

..

実はさいきん、企業相手にビジネスしているホームページ制作会社で

例えばウチのホームページ(http://officeteenage.jp/izmism)を軽く見積もりをしてみたところ..

なんと、制作費100万円越え!

….まじか!

まあそりゃそうだ
振り返ればこの5年間、バナーやらロゴやら作り続けた。
相方のコンちゃんと夜な夜な作業しまくったなあ涙

「バンドや音楽活動は会社経営と同じだ」
とかなんとか言って。

..

自分はマルチな人間だと。良くも悪くも器用貧乏というか

ただ最近はやはり、もうそれを売りにしようと考えている。

そう思ってからはすごく人生への気がラクだ。

本当は
「ギター持ってジャカジャーン!」なイメージみたいだから
それだけをやればストレートなんだろうけど。。

自分は
いろいろやった方がテンションを保てる
いろいろやりたい人みたいです。

.,

WEB制作の素晴らしいところは
時間や場所に左右されないところだ

もううんざりなんだよ。

⚪︎⚪︎だから地元に帰らなきゃいけないとか
何歳だから⚪︎⚪︎じゃなきゃダメだとか
仕事するのに年齢制限があるとか
東京だからとか、地方だからできないとか

本当にうんざりだ。

いろいろやるぜ
いろいろ。

しがみつく必要なんてないぜ、この上で踊るのさ。

2014年12月16日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_21.jpg

今日、スタジオでのリハーサルが終わり

大阪にいる古い友人と電話で話した。

2人のお子さんの子育てに奮闘されているようだ。

もともと全国的に活動するミュージシャンだったが、結婚を機に就職し今は活動はしていない。

少しだけ、音楽活動をやりたそうだった。

僕は彼に
「いまは計り知れないくらい大変かもしれないけど、、俺たちがバンドをしていた数年前の時代とは今は少し違う。インターネットもあるし自分発信で好きなタイミングで音楽はできるよ」

と伝えた。

良くも悪くも時代は変わったのだ。
僕らが思っていた「かつての法則」は通用しない。

東京や大阪じゃない町からも有名になれる。
やりたいことをやって形にできる
聞いたこともないミュージシャンが莫大な富さえも得ている。
ニコニコ動画だとかYouTuberだとか
テレビに憧れがないとか
カリスマは必要ないだとか
ちょっと理解不能なことが起こっている

さあそこで自分は何を選ぶか。

本当に歌うことが好きか?
本当に音楽じゃなきゃダメか?
古いスタンスを守るか?
新しきを取り入れるか?
イメージは大事なのか?
プライドは必要なのか?

「人生は一度きり。10代も20代も30代もその先も一度きり」

よくある人生の常套句なセリフも
分かってはいるけど、年々染みるぜ。

..

..

伊津美昴のライブ情報が上がってます↓

25日はクリスマスメインで
31日は今年を統括する意味のライブで。
会場はともに吉祥寺GB
officeteenage.jp/izmism/category/info

..

僕は今年の過半期から「多摩エリアで。吉祥寺で。」とわめいてきた。

ベッドの上から出られなかった僕が
どうにかコンクリートジャングルに残り
マイク片手に路上に立ち

重要なクリスマス&カウントダウンというライブイベントに出演するんだ。

これはひとつ形にできた「成功」と呼んでおきたい。

ただ今後、さっきも言ったような「音楽活動」の方向性は向かう先、シビアで雲がかかっていて
また、僕自身の「選択肢」も広がりすぎている

だから来年1月以降の音楽活動の予定は白紙にしてます。

だからここを読んでる人は可能であれば
年内のライブ、是非、伊津美昴を見に来て欲しい。

その先があるにしても無いにしても
悔いの残らない形で歌を歌いたい。

口ぐせはしあわせだなあ。

2014年12月14日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_20.jpg

さいきん一眼レフカメラを手渡してもらったので
ウチで写真を撮っている。
絞りの調整やフォーカスを合わせることの知識を学んでいる。

..

カメラをのぞくと
被写体以外はボケて見える。

..

僕にとって「不幸なこと」とは

命をかけた努力が報われないこと
人生を捧げてきたことが壊れたこと
それによって将来に限界を感じ悲観的になること
そして仲間がいなくなること

いつか、これらにばかりピントが当たっていた。

..

いま精神世界を一周してきて

食事ができる
睡眠がとれる
身体が動かせる
夢が描ける
応援してくれる人がいる
立ち止まれる
そして歩ける、

しあわせじゃないか。

..

かつての僕がそうだったように
しあわせを感じれない人は

「息抜きをしらない」
生真面目に生き過ぎた。
これは本当に。
あと、不摂生は厳禁
医者からの薬では何も解決しなかった。

..

眠れない時期
本当に死ぬかと思った。
すべてが終わって見えた。
大変申し訳ないことに、なんども真剣に人生をやめようと思った。

….良い人生勉強になった
だが、もう二度とゴメンだ。

..

「時」は「薬」とは本当だな。

いま少し酔って中央線に揺られている。

ああ、しあわせだなあ。

しあわせだ。

口ぐせは、しあわせだなあ。

iTunesなどの楽曲配信は海を越えた希望でもあったりする話。

2014年12月13日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_18.jpg

伊津美です
12月、師走が終わるとともに
僕も駆け足で、今を伝えていきます。

..

↑の写真は毎月送られてくる「楽曲配信」の明細。

楽曲配信とはなんぞや?
という方のために説明すると

iTunes store
amazon
レコチョク

などスマホやパソコンでダウンロードして楽曲を購入すること。

今日のお話は楽曲配信の目的について。

..

僕はバンドからソロ転向した、2010年ごろからこの楽曲配信に手をかけはじめた。

「バンドで!ロックで!ライブで!CDで!」
という自分の中の90年代の法則を変えようと思い。

..

自身で口座を開設し立ち上げたレーベル OFFICE TEENAGE(オフィスティーンエイジ)から

自分の足で探した流通業者を通して
iTunesやamazonなどに曲を卸している。

いまやスマホはみんな御用達。
iPhoneのアプリにiTunesもある。

ここで「伊津美昴」と検索してもらえれば楽曲が手に入る。
なんてサックリ良いサービスなんだ。

しかし、いつだか、アーティストのスガシカオさんがTwitterで
「配信だと売り上げにならないからCDを買って欲しい」
とおっしゃっていたが、その気持ちは身に染みて感じれる。

実際、バンドメンバーを雇ったりスタジオを押さえたりすると
ものすごくコストがかかる。
配信の売り上げはCDよりもかなり下回るから。
残念ながらわりに合うわけがない。

(だからCDメインのアーティストは
いま、CD一枚1万円くらいとって良いのではないでしょうか。写真とサイン、コメント付きで)

現に僕も今は、パソコンとマイクとギターとカメラを抱えれば
世界中でロックできるようにしてる。

すなわちこのご時世、音楽で生きていくための主流は

⚫︎ラップトップミュージック(PCでの制作メイン)で
⚫︎できるだけセルフプロデュース
⚫︎自主レーベル、中間業者は流通のみ
⚫︎リリースのテンポは早めに。
⚫︎配信はプロモーション用
⚫︎CDはコアファン用

が鉄則なのかもしれない。

..

僕の方には月に一回、この明細が送られてくるが
シビアな話、この配信の売り上げではとてもじゃないが生活はできない。

桁が上がってようやく生活できるくらいになる。

が!
しかし「配信」の良さというのは
そういう「利益」の話ではない部分もある。

CDを手渡すキッカケのない人々に楽曲を配信する可能性がある

海を越えた場所、人々へと。

..

実際、この明細のとおり

USはアメリカ
とか
IDはインド

となる。

..

….え?

イ!インド????

インドの方が伊津美の曲を聴いてくれているというのか!

実際、僕はインドどころか、アメリカさえも行ったことがない。

なのに聴いてくれる人がいるんだ。

これは素晴らしいものだ。

..

過去にアメリカの方からメールをいただいたことがある。

「ユーの1は100をYouTubeを見てiTunesでDLしたぜ、ファッキングレイト、アメリカへ来い」

うむ。これぞ配信の素晴らしさ!!

そこには言い現わせない感動がある。

..

みなさま

お手元のスマホのiTunesアプリで「伊津美」の名をDL求む!

https://itunes.apple.com/jp/artist/yi-jin-mei-mao/id560078709

自分のためだけに生きると行き詰まる、生き詰まる。ライブでの楽 曲リクエスト募集中。

2014年12月11日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_17.jpg

僕はこれまで

音楽活動をつうじて

20代。やりたいことをやってきた。

いや、正確に言えば
「やりたいことしかやってこなかった」

ロックンロールバンドでCDリリース
プロモーションビデオ
全国ライブツアー
インストアライブ
路上ライブ
メディア出演
ワンマンライブ

ソロ活動
アコースティック編成
DJセット編成
バンド編成

配信、楽曲制作、デザイン制作、映像制作、、、、

ステッカーでいえば全国のライブハウスに貼り倒してきた
たぶん日本一ステッカーが貼ってあったバンドだと思う。

いろいろやった。

うむ、それに関して言えばまるで悔いはない。

だけどもまだ進みたい。

..

ところが、なぜだか
ここ一、二年。

行き詰まった。

いや

生き詰まった。

完璧に、天井が見えた。

..

ヘタしたら

やりたいこともやったし、もう足を洗うかね。

そんな気持ち。

..

おい、ちょっと待てよ。

でも生業(なりわい)にするとこまでイッてなくね?

知名度低くね?

..

さいきん僕のライブを見てくれて涙を流してくれていた人がいた

活動を心から楽しみにしていると言ってくれる人がいた

..

僕自身、力をこめて作った曲でも
レコーディングで何回も聴きながら歌うと楽曲が発売される頃には飽きるときもある。

ライブでセットリストを組んでただ、完璧を目指して歌うと

さらに飽きる。

..

ところが見てくれる人の思いやリアクションが入ると

曲が生きる。

だからそれを純粋に感じとりたい。
求めてるものを渡したい。

そう思いました。

なんやかんやで、自分勝手な伊津美ではありますから
やりたいことはやる前提ではいますが。

人が喜んでくれるものが歌いたいな

だってチケット代とか足代とかお金使うよ。

俺が逆に人のライブいく時、不満ばっかりだから。笑

ああこの転換の時間だるいな..
ありきたりなMCやな..
あなたの曲知らんし..
このハコ、音悪いな..
酒まずいな..
帰ろかな、、

などと、、色々、、ライブハウスや音楽シーンに対して、己に対して思うわけです。

..

というわけで。
今後の伊津美のライブからはリクエストを募集します。

テーマやコンセプトがあるならそのテーマにそって募集します
(クリスマスならクリスマスの関連曲とか)

通常のイベントなんかでも、伊津美の関連のこの曲が聞きたい。
このカヴァーをしてほしい。

演歌でもR&Bでも
伊津美式で、なんでもやるぜ!

⚫︎メール宛先
info@officeteenage.jp

もしくは、Twitter & Facebook の記事に対してコメントを。

ライブに対してのリハーサルもあるので各期限もありますが。

..

まあ、そんな感じです。

伊津美はネクストへ行くぜ。

もし、お住まいが遠方だとか、ライブに都合合わないという方も

リクエストお待ちしてます。

のちに映像化される?かもよ?

ではリアクション求む!!!!

体育教師だぜ!教訓、ネットは1日90分!

2014年12月05日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_12.jpg FullSizeRender_13.jpg FullSizeRender_14.jpg FullSizeRender_15.jpg FullSizeRender_16.jpg

伊津美です。
みんなインターネットは1日どれぐらいやってるかな
教訓にするべきは「パソコン、スマホは1日90分」
それ以上やると精神に異常をきたすらしいぜ。イライラしたり不安になったりね。

俺も音楽活動やってると残念ながら?パソコン、スマホが手放せない。

作詞はワード
作曲やレコーディングはDAW
チラシなどのデザインはイラストレーター
写真はフォトショップ
ホームページはWordPress
告知はSNS
明細やらはエクセル

..すべてパソコン
そんで出先ではスマホ、、orz

..うむ。。
キリがない。。

それもあって教訓を胸に。
あとジョギングをはじめたよ。
ライブ動画見たら肉肉しかったから軽量化。笑

走るとやはり良いよ
頭が吹き飛ぶ。
邪念が消える。

しかめっ面じゃなくなる
しかめっ面と真剣な顔は違うみたい。真剣にいこう。

歳をひとつ増しての今後のテーマは
スカッといこう。
スポーティーに。?
体育教師みたいに。笑
カラオケの鉄人より「鉄人」!

よって路上ストリートでロックするぜ。青空の下、青空教室。
やっぱそれ。一番良い。

今月の開催日と日時はまたお知らせします。ここに掲載しますわ。しばし待たれい。

伊津美昴のソロアルバム、フロムコンクリートジャングルがあと10枚ないぐらい。
未成年の在庫アルバムはまだ有り。
良いアルバムだ。押し入れにあるのは、かなり罪深い。
聞いてくれる人を求めよう。

バンド編成はまたやりたい
そのためのストリート稼業。ストリートハッスル。

さて、写真は誕生日を彩ってくれるものたち。

爆誕!!!!!!!!!!!!

2014年12月03日 伊津美主義 BLOG

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_28.JPG

ささささささ、33回目のお誕生日を迎えてしもうた。。

これまでの人生。

いろんな人とすれ違い

いろんなものが手からすりぬけていきました

が!

いまパジャマでいる俺の

俺の部屋にある宝物たちと

いまここを見てくれてるアナタ!

が俺の「33年分の財産」ですよ。

マジで。

それしかない。

さあこっからどう生きていくか!

ひとまず今日は都心で

ツレとシャンパンでもぶん回してくるどえ!っす。

【youtube更新】 最高のバンドライブが終わったので69paradise@吉祥寺GBからライブ動画を3曲アップ

2014年12月01日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

【youtube更新】 69paradise@吉祥寺GBからライブを3曲アップ!!!!

950×500-伊津美HPバナー2014.101

最高のバンドライブが終わったので動画をアップしました!

角島エメラルドグリーン

STAND BY ME

いじめっ子の倒し方



伊津美昴の公式youtubeチャンネルに是非登録を!!!!
こっから動画バンバン増やします。

https://www.youtube.com/user/IZUMISUBARUofficial?feature=mhee



写真はfacebookにアップします!!!!

https://www.facebook.com/izumisubaru



気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!気合い!

アーティスト名を掲げるということはウルトラマンや仮面ライダー になるのと同じであるから。69paradice 吉祥寺GBの決戦前 夜。

2014年11月19日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender_11.jpg IMG_1674.JPG

伊津美昴とは何者なのか。

最近、その意味を知るためにもストリートへ歌いに出掛けている気がする。

知っている方がいるか分からないが、僕は本名はそれとは違う。

自分とは別の人間という感覚があるのかもしれない
25歳のとき、改名した。
変身願望があったのかもしれない。
仮面ライダーやウルトラマンのように。

..

僕の中身は本当にどうしようもない

基本ネガティヴ、細かい、神経質、飽き性、当たり散らす。

..

10代の頃。
歌が凄ければ、ギターがうまければ
人格がどうであろうと良いと思っていた。
海外のロックバンドが暴れようがカッコよきゃアリ。みたいな感覚だった。

数年たって、僕はまわりをすごく気にした。

流行っている音楽、流行っているファッション、人が集まる理由なんかも。
それらを知れば知るほど、ここ最近の文化は同調圧力が強い。
いや、強すぎる。

「共感しやすいもの」「応援したくなるもの」
スキルや経験よりもそれらを重視した方が人は集まる。

僕はそれらを気にした。
ここ2年間くらい。

「伊津美は変わった」そう言われた
いろいろ考えすぎた。
毎日毎分毎秒、考えすぎた。

..

伊津美昴 IZUMI SUBARU
は違った。

振り向かない強さを持っていた。
人の悲しみや毒も放っていた。
そして突き抜ける歌声を持っていた。

..

いま、路上ストリートで歌い、人が寄ってきてくれる。面白がってくれる。

そして、この一ヶ月でバンドメンバーに出会えた。過去最高のスキルを持って理解してくれるメンバーに。

バンドサウンドの中に包まれると、すべてが浄化した。

路上ストリート弾き語り
クラブでDJバックに歌う
さまざまな音楽スタイルをこれからやっていくつもり。

だけどロックンロールバンドは
やっぱりギアが一速あがる。

だんだん伊津美昴に近づいてきた。

..

明日11/20吉祥寺GB
伊津美昴 IZUMI SUBARUのジャパニーズロックンロール
やったるぜ。

お巡りさんとの押し問答の末、三鷹の美容室albaさんと吉祥寺のチケットショップTKS さん主催イベント@吉祥寺WARPにて歌いあげたりの図。 伊津美の近況③

2014年11月18日 伊津美主義 BLOG

IMG_1682.JPG FullSizeRender_7.jpg FullSizeRender_8.jpg FullSizeRender_9.jpg FullSizeRender_10.jpg

..

路上ストリートライブを全力で日々やっているというのは、つまりお巡りさんとの闘いでもある。

道路使用許可など、逆立ちしてもとれないのでこちらは100%違法でもある

ゆえにルールは破るがマナーは守るという自己解釈ではありますが路上ライブは

・店舗が閉まった時間帯でやる
・民家があるところではやらない
・盲人帯は絶対に踏まない
・来たときよりもキレイにする

というものを心がけてはいる。

が!
そんなもの法の前には何の役にも立たない。
お巡りさんが来れば「おい君!」と押し問答になる。

..

そんな日常?のやりとりを
ずっと見てくれていた、路上ライブ現場近くのお店の方がいた。

お店の方はスーツ姿の男性で
俺とお巡りさんとの押し問答にシビれた!と心動かされたということで笑

「良い声だね」「今日も勝っていたねー!」
と声をかけてくれ、温かいコーヒーやホッカイロを差し入れしてくれた。

話を聞けば、DJでイベントもされているとのこと。
是非イベントを盛り上げて欲しいと言われれば
「パーリーをロックしに行くまでよ!」とお応えし出演しました。

イベントは昨夜でしたが、美容師さん多数のシャレオツなイベントでございました。

ジャンルやスタイル関係なく
現場をLOCKするのがROCKERだと思うわけです。

カラオケの鉄人でフロムコンクリートジャングルがあるのでカラ鉄@西八王子店にて歌 ってみたりしたり 伊津美の近況②

2014年11月18日 伊津美主義 BLOG

IMG_1681.JPG FullSizeRender_6.jpg IMG_1687.JPG IMG_1689.JPG IMG_1691.JPG

カラオケの鉄人という首都圏でバリバリ店舗拡大中のカラオケ店で

伊津美のフロムコンクリートジャングルが入っているというので
己で歌ってみたりした。

特典マシーンがあるというのでドヤ顔で歌ってみたところ「74点」だかなんだかで
本気で「そうなんだ….」と凹み八王子をあとにする、いづみんであった。

しかも検索ワードが
いつみすばる になっていた…
づ です.. づ!
これは大変なミスですよw!メーカーさん!
(修正依頼をかけておきました)

..

編曲家クレジットに DJ Konta の名前が刻めて、、良かった。

路上、ストリート、吉祥寺、多摩エリア、検挙 、ロッカー!伊津美の近況①

2014年11月18日 伊津美主義 BLOG

FullSizeRender.jpg FullSizeRender_2.jpg FullSizeRender_3.jpg FullSizeRender_4.jpg FullSizeRender_5.jpg

ホームタウン多摩エリア、吉祥寺で

路上ライブ、ストリートライブ
歌い叫び、良いペースで人に伝えれています。

CDを手にしてくれた方に書いてもらう血判状も着々と増えてきた。

計算するにはまだまだ早いが
伊津美の音楽史で..今が一番良い割合でCD売れているんじゃないか笑
客層は老若男女、いや男が99%
うれしいね。

やれば必ず誰かに響くのは
一度ぶち壊れた俺の自信に
チリつもります。
ゆえに歌える。

とにかくとにかくとにかく!ストリートロッカーをやっている。
パクられるぐらいがちょうど良いかも。

決行情報はTwitter,Facebookにてご確認を。

【募集】伊津美昴、スタッフ/マネージャーを募集!! #スタッフ #マネージャー

2014年11月12日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

伊津美昴、スタッフ/マネージャー募集!!

IMG_26151-

現在、伊津美昴 本人と共に音楽活動の広報に動いてくれる 現場マネージャー/営業担当 を募集しています。

「改めまして、伊津美と申します。現在、伊津美昴と活動をともにしてくれる現場マネージャー/営業担当を募集します。
スタッフ募集にあたり、今後いろいろ計画していることがありますが
まずは現在、僕が行っている 路上ライブ@多摩エリア でのスタッフを募集します。

●主な業務内容
・路上ライブ、ライブハウスなど チラシ/フライヤーの配布、CD/物販の販売
●年齢 問わず
●性別 問わず
●募集人数 制限はありません
●担当エリア 東京・多摩エリア (吉祥寺、三鷹、小金井、国分寺、国立、立川、町田、八王子)
●インセンティヴ有

僕はこの数年間 「楽曲の制作、アレンジ、レコーディング、CDデザイン、プレス、流通、配信、動画制作、そして企画、営業」と
音楽活動に関わるほぼすべてのことを自身で行ってきました。が、器用貧乏ともいうべきか、それにより様々なバランスを失うこともありました。
今後の僕の活動では、より多くの歌をライブで歌い基本に立ち返る。というスタンスをとっていきたいと思っています
とくに今行っている路上ライブでは、足を止めてくれる人が多数見受けられますが、ギターをかかえ歌を歌っているため身動きが取れないことがあります。
人手を本当に求めております。
「なにか日常に刺激を求めている」「パワーを持て余している」という方は是非、ご連絡ください。

スタッフになっていただける方に、もしも必要であれば
・音楽CDの流通/配信の手順ノウハウ
・イラストレーターやフォトショップなどのデザイン技術
・ホームページ制作、動画制作の技術
・営業手順
なども一からお教えいたしますので、業界未経験の方も意欲さえあれば歓迎いたします
もちろん私自身もこれまでと同じように動きますが、強力な助っ人を求めています。

わたし自身、歌い手としてまだまだ知名度を上げたい。という野心に満ちて今現在、ストリートで歌っています。
募集期限はとくにありません
ご覧になった方からのご連絡お待ちしております。
東京、多摩エリアから全国的ロッカーを輩出しましょう。

✉メール宛先
「伊津美昴、スタッフ/マネージャー募集係」まで
info@officeteenage.jp

【路上ライブ決行中!!】 東京 多摩エリアにて不定期開催。WEB生中継 ツイキャスでも配信開始

2014年10月29日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

950×500-伊津美HPバナー2013.08.3

【路上ライブ決行中!!】
伊津美昴、多摩エリア最強のロッカーを目指して、日々「路上ライブ決行中!!」

現在、伊津美は「吉祥寺制覇」の通過点となる11/20のライブに向け
原点の地、ストリートで歌っています

場所や日時など、決行日は不定期ですが、当日にツイッター、フェイスブックにてお知らせ
遠方の方にはWEB生中継”ツイキャス”でリアルタイム実況でお届け。

●facebook

https://www.facebook.com/izumisubaru

●twitter

https://twitter.com/izmism_info

ストリートではCD,物販もあります
スマホでツイキャスで応援の方はぜひ下記からアプリのダウンロードで次回配信をお待ちください。

配信元: sidefeed, Inc.
アプリ説明: 「ツイキャス・ビュワー – ライブ動画とラジオの無料視聴ツール」

https://appsto.re/jp/75qXv.i

iphone_20110410125350

伊津美の血判状

2014年10月12日 伊津美主義 BLOG

SONY DSC

SONY DSC

伊津美です!

前回のブログにて赤裸々すぎるものをさらけ出して
案の定「書いて良かったんやろうか?」と脳内が無限ループしますが
想定の範囲内であった上に、自己満足でも
「一回ここで締め!」とする意味で
どうしても書かなければなりませんでした、ご容赦ください。
というわけで「一回ここで締め!」

現在は、食生活、運動、睡眠、考え方、なんなら性格
すべてをリニューアルしながら新しい自分を模索しています。
とにかく健康第一!地面に足をつけて自分と見つめあいながら..自然に生まれてくる言葉やメロディを。

引き続き、よろしくお付き合いください。

さて!前回、吉祥寺のライブはトップバッターでの出演とあり
緊張感を打ち抜くライブが目的でした。

ライブはどうやったんやろうか?自分は、全力で今の歌を叫べたんだけど。
紅さんのピアノが美しく、野中くんのハモリとクリーンギターが心地よかった。

とういわけで先日のライブ映像を2曲、youtubeにさっそくアップ!

先日共演の、藤沼伸一さんと終演後にお話しさせていただきました
ちょうど去年、アナーキーのドキュメントDVDを見ました、大変光栄です!
10624715_762379033819052_1949426520252786666_n

それから、お知らせですが

伊津美昴のフルアルバム、フロムコンクリートジャングルが残りわずかとなりました!
残りCDあと、22枚くらい!
1474589_762367727153516_7996332170589580132_n

これがきちんと完売になりましたら..次回作アルバムの制作にとりかかります!
ネットからも購入できるのでお持ちでない方は、ぜひ宜しくどうぞ!
お持ちの方はお仲間にすすめてみてください!
完売したら次回作出せます。

http://officeteenage.jp/web-shop/420

さてライブ一本終わり、色々宣言して、こっから先。
どうするか??
‥立ってるだけがやっとなら倒れてしまうぜ。。

考えた結果。
人を集めよう。支持してくれる人を。応援してくれる人を。
「それが自信を呼び戻すだろう。」

題して ”伊津美の血判状” なるものをつくりました。
10710858_763626980360924_3122286904032379289_n

10628623_763627210360901_1022003206589466207_n

路上、ライブハウス、CDを手にしてくれた人、出会えた人に
直筆のお名前と印をいただきました
まずは100人を目指します。
エリアはそうね、東京の多摩エリア(吉祥寺、小金井、国分寺、立川あたり) をメインで。
テーマは「地域密着。東京で地元を作る。」

人が集まればライブもCDも勢いよく形にできる!!

その活動日報などはfacebook,twitterにて記しますので
下記を要チェック!

https://www.facebook.com/izumisubaru

https://twitter.com/izmism_info

ほんなら、また。

伊津美昴から大切なお話

2014年10月06日 伊津美主義 BLOG

まずはブログという形ではずいぶん久しぶりになります。

明日の久しぶりの復帰ライブに臨む前にハッキリしておかなければならないことがあり、記します。

去年から私事ながら、本当にいろいろなことがありました。
時系列で書きます。

もしこのサイトを、まだ俺を応援してくれる人がいるなら
心をこめて、書きます。

..

ソロアーティスト伊津美昴として活動しはじめた2012年から
地道に配信シングルや動画などを制作してきましたが

忘れもしない去年2013年9月
俺は心労で、ブっ倒れました

病名は「パニック障害」
まさか自分に精神の病がふりかかるとは。

そこから薬での治療や、心や身体の見直しがはじまりました
それでも発作や不安障害、そして不眠で気が狂いそうになる夜を、どうにか越えてきました。

それから今年2月、思いきって断薬をしました、薬により体調や神経が改善されることはなく、逆に社会復帰をするために、でした。
断薬した離脱症状は想像を絶する苦しさで、死を味わいました。

この時期に、数年間、活動をともにしてくれていた相方DJ Kontaこと
コンちゃんに
俺は心身の限界を感じ
「もう東京での音楽活動は終了しようと思う。」と伝えました

彼は
「自分はこれまで伊津美さんについてきた。伊津美さんが音楽を、東京での生活をやめるなら自分も引退する」
そう言ってくれました。

コンちゃんには公私ともに支えられ、本当に助けられてきました
今でも一生の仲間だと思っています。

ですが、そんな一生の仲間が引退し地元宮城に帰ったときにホームページで、コメントのひとつも言えず
みなさんには(このサイトを見ている人)本当に申し訳ありませんでした
本当に苦しかったけど、、
ただただ、本当に申し訳ありません。

その後、俺たち二人は
4月にフルアルバム、フロムコンクリートジャングルを発表してから
俺もコンちゃんもそれぞれ地元に帰り、生活を改めよう。なんなら音楽は趣味として楽しもう。
そういう方向で4月末に向かっていました。

そんなタイミングで俺には
「地元山口県のライブハウスに就職しないか?来ないか?」
という誘いをうけました。

自分としては東京での、一線での音楽活動に限界を感じ
心身も異常な状態であったため
「ありがとうございます..」
そう先方に伝え
家族にも「もう帰るから」
そう伝えました。

..

それからぼんやりと
この上京してから12年間のことを考えていました。

たくさんの人と出会ったなあ
たくさんのライブをしたな
たくさんの街をみた
たくさんの嬉しいこと、かなしいことあったなあ

..天井を見る日が続きました。
でもこれで良かったんだと、すべて丸くおさまるんだ、と。

そして、心の整理がついたとき
住んでいたマンションの解約の手続きに不動産屋に向かう直前

俺は..

..

わんわんと声をあげて泣きました。

「..悔し..い..」

こんなに気が狂うぐらい泣いたのは
母親が死んだときと同じでした。

その日から

悩みに悩みました。、、今更?

ですが、

..今更、船は降りれない
それに体調もおかしい..
..音楽への意欲もわかない
人生の不安もハンパない..
もう希望もない..
..まして、もう仲間もいない

なのになんでこんなに悔しい..

なのになんでこんなにやり残したことを感じる..

..分からない..

冷静になろうとし、
山口に戻ることと東京に残ること
ヤボな話、メリット、デメリットを
紙に書き揃えて客観的に見ました。
けど、それでも答えがでなかった。

俺の中で「東京に残る」というのは
「音楽活動を一線でやること」
東京ではゆっくり腰掛けることじゃない。
でも山口に戻って後悔したらどうする?

..

約束の4月末、相方コンちゃんは
地元に帰ることになった。

そんな中、往生際わるく
俺はまだ、、悩んでいた。

バンド未成年で使っていた機材車はどうするのか?
維持費のこともあるし、車をどうするかで話し合い
いずれにしても車は、コンちゃんの引っ越し用に使ってもらい、そのまま宮城県に乗って帰ってもらうことにした。

..毎日毎日悩んだ。

しかし、変なタイミングで東京では

先輩バンドに加入しないか?と誘われたり

とても尊敬する音楽関係者と会う機会があり、活動の助言を受けたりしていた。

内心は、、俺はもう帰るんですが..
そんな気持ちで。。

そして一番世話になってる先輩ミュージシャンに今の状況を伝えた。

先輩からは
「いま正念場じゃねえの?いづみんは東京で音楽やったほうがいいよ」

..ますます分からなくなった。

..

逆に、山口からは、心配してくれる友達や新しい職場となるところと連絡を取り合っていた。

「伊津美が帰ってくるの楽しみにしとるよ!」
そう言われるとなぜだか胸が苦しくなった。

そんな中、いよいよ
相方コンちゃんが発つ日がきた。

彼の家財がパンパンに入った機材車がウチにきて
最後の別れをするまえに、コンちゃんに

..

考えて考えた

..俺の進退を伝えた。

..

..

..俺は

..まだ

..帰れ..

ない。

..やれてないことがある

やり残したことがある..

これで山口に帰っても

俺は後悔するだろう..

テレビで東京の映像なんて見たら..気が狂うだろう..

コンちゃんが運転する機材車の
赤いテイルランプは一生忘れない。

..

腹が決まり

..

そこから

俺は病気で無職だったから、、

仕事を決めた

貯金も底をつきはじめていた

仕事は

警備員の面接をうけた

まさかまたこっからかよ..なんて思いで

不動産屋には継続で、と伝えた。

家族には、、

申し訳ない、まだぶら下がらせて欲しい。そう謝った。

..

山口のライブハウスには..

これは
本当に申し訳ないことをした..
償っても償いきれない

俺はたくさんのでたらめと
裏切りと、いい加減で
人を振り回した。

こんな自分を変えたい..
ここ数ヶ月、そんな気持ちです。

..

ちなみに先輩バンドに加入はなくなった。リハーサルは重ねたんだけど、、
やはり自分の歌を歌いたい。
そう思ったから。

そんな矢先、明日10/7のイベンターの野村さんに出会った

素晴らしいイベントを企画されていて、数年前から実は出演したかった

復帰ライブはこれしかない
そう思った。

..

東京に残る。

地元から、たった?1000km離れた場所だけど

本気の「やる」という覚悟がないと

この街は潰される

流される。

..

勝算?

ないよ

コネクション?

期待してない。

でも俺は

自分を信じて

自分の力を信じて

そして原点に立ち返ってみようと思った。

気持ちを歌にして、歌を歌う

1人のお客さんを

10人のお客さんを

100人のお客さんを

集めたことないけど、1000人、10000人を..

仲間を

俺を信じてくれる仲間を

..集めたい

また、いつかみたいに
がむしゃらでも自信に満ち溢れた日々を送りたい

去年、病気をくらってから
かなり記憶力がなくなったり
ちょっとしたことで大粒の涙がでたり

なんかやっぱ心身、変なんやけど

でも、もともと変やから

たぶん

それさえも自己表現にしようと。

そんな気持ちで一歩一歩、つくります。

..

まずは明日の吉祥寺で
去年一年間からの悲しみも絶望も

すべて解き放つ歌を歌います。

アコースティックトリオにて挑みますよ。

ギターの野中くん、ピアノの紅さん、協力してくれてありがとうございます。

まずは仲間みっけました。

..

支えてくれたあなたと

俺自身へ

心から。

ステージに立ちます。

2014.10.06 伊津美

フルアルバム「フロムコンクリートジャングル」 曲紹介(後編)

2014年05月10日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

950×500-伊津美HPバナー2014.01

4/16 WEB通販で発売しましたが手にしていただけたでしょうか?
アルバムの詳細はコチラ⇒ http://officeteenage.jp/izmism/3977
まだの方はコチラからご注文を⇒ http://officeteenage.jp/web-shop/

今作は流通にはのらず枚数限定のアルバムとなります。
4/30配信にリリースがありますがあくまで今回の配信はビギナー向けとなっております。
伊津美昴ソロ名義初となる今作は自身の「やりたいことをやりたいようにやった作品」であり
デザインからプレスに至るまでしっかりと製品化されております、バンド時代よりもクオリティも増し、ぜひお確かめください


●お前をしあわせにするならば
「お前をしあわせにするならば
朝の厳しさも 昼に流れる汗も 夜の屈辱さえもいとわない」
ロック➕モダンR&Bって感じ。
バランスも良い、自分的にすごい好き。

●BBQをしよう
「離れていった人たち集めてBBQをしよう
傷つけてしまった人たち集めてサーフボードにのろう」
変則レゲエみたいなリズムで作った
去年海にたくさん行って浮かんだ

●いじめっ子の倒し方
「マイクタイソン、伊津美昴
元、弱い者たちはずっと 君の味方だ」
次のアルバムに入れる予定だったので異色かも。生ドラムや生楽器が多いし

●沈没船の船長より
「スイートは無縁のハリボテ 夏は暑いわ! 冬はさみィ!
やけどもお前はクルー お前に狂う 愛しとる 愛しとる」
インパクトが強すぎて、知人にも沈没船だの、船長だの言われていた

●Message&Engage
「こんな底辺の男が 最後に結ぶしあわせなら
地平線果ての映画館にだって
万券はたいても 見てみたいぜ」
作曲家の山崎さんとの共作。



【ALBUM / CM】 FROM CONCRETE JUNGLE / 伊津美 昴 IZUMI SUBARU 【公式】

【 伊津美 昴 インタビューVol1】 フルアルバム “フロムコンクリートジャングル”発売記念

【DJ Konta インタビューVol2】 フルアルバム “フロムコンクリートジャングル” 発売記念

おまけ動画

★フロムコンクリートジャングル アルバム詳細はコチラ

http://officeteenage.jp/izmism/3977

☆フロムコンクリートジャングル アルバム購入はコチラ

http://officeteenage.jp/web-shop/420

フルアルバム「フロムコンクリートジャングル」 曲紹介(前編)

2014年05月10日 伊津美主義 BLOG, 最新情報 INFOROMATION

950×500-伊津美HPバナー2014.01

4/16 WEB通販で発売しましたが手にしていただけたでしょうか?
アルバムの詳細はコチラ⇒ http://officeteenage.jp/izmism/3977
まだの方はコチラからご注文を⇒ http://officeteenage.jp/web-shop/

今作は流通にはのらず枚数限定のアルバムとなります。
4/30配信にリリースがありますがあくまで今回の配信はビギナー向けとなっております。
伊津美昴ソロ名義初となる今作は自身の「やりたいことをやりたいようにやった作品」であり
デザインからプレスに至るまでしっかりと製品化されております、バンド時代よりもクオリティも増し、ぜひお確かめください


●夜明けマイセルフ
「夜明け前がいちばん暗いとき」
アルバムを作ろうと思い立った時に一番最初に出来た曲
オープニングで使えるような短い曲
2010年代音楽のスタンダード、オートチューンをふんだんに使うことから従来のイメージからの脱却

●火の輪をくぐって
「燃えるような街で火の輪くぐり暮らしてる」
都会を舞台にした舞台や演劇で使われるようなダークでロックなダンスチューン。アルバムの顔。

●1は100
「かけがえのない味方ひとりいればいい」
シングルカット。シングルよりシンセがパワーアップしてる。

●シャンディガフ
「とびきりのシャンディーガフを 俺のテーブルにひとつくれ
生きてく旅の傷痕も毒も今夜飲み干す」
このアルバムのキラーチューン。
去年、目をケガした悶々としたときにヤケクソで六本木のクラブに行き浮かんだ曲を勢いで書いた

●夢であえたら
「だけどたぶん 雫こぼれたなら
これが最後のお前の夢だから
夢であえたら 抱きしめたい」
シングルのカップリング
シャンディガフに繋げるように四つ打ちにしたマジ、ポップ。



【ALBUM / CM】 FROM CONCRETE JUNGLE / 伊津美 昴 IZUMI SUBARU 【公式】

【 伊津美 昴 インタビューVol1】 フルアルバム “フロムコンクリートジャングル”発売記念

【DJ Konta インタビューVol2】 フルアルバム “フロムコンクリートジャングル” 発売記念

おまけ動画

★フロムコンクリートジャングル アルバム詳細はコチラ

http://officeteenage.jp/izmism/3977

☆フロムコンクリートジャングル アルバム購入はコチラ

http://officeteenage.jp/web-shop/420

LOOOOOOVEEEEEEーで浅草。

2014年04月21日 伊津美主義 BLOG

写真 1 (1)

写真 3

写真 2 (1)

写真 4

今年に入り、なぜかギタリストで助っ人を頼まれることがある。
今までならNG..と断っていたけど。
バンドでの看板は歌い手だったしね。

人から見れば迷走と言われざる得ないけど、ギタリストというポジションも良い。
全体を見渡せる余裕があるし。
サッカーで言うとMF?リベロ?

今年はじめにサポートしたカズキさんもそう、今回のLOOVEEもそう。
楽しいな。悪くない、このポジションも。
ハモリなんて良い歌い手とやると最高だよ、マジで。
たしなむように味わい深くギターも弾けるしね。

ライブやると色々気づけるのが。
今回気づいたのが「ライブという空間」には、流行や今時は関係ない、ということ。
俺は色々考えすぎているんだな。

音楽をやるということがいつからか、小難しく理論だてて戦略めいて。
まあそれで上手く行った試しもないんだけど笑

とにかく「ライブ」という空間は
非現実的であり素敵でありました。

かたくなに引きこもる俺を誘ってくれたLOOVEEのyuttyに感謝。
ありがとね、ホントに。

解散前ライブに俺は華を贈れたろうか。。

..

日付変わって今日は夕方から新しい企画のミュージックビデオ撮影だよ
場所は丸の内エリアにて。

雨なら中止。撮影用にスーツも新しく買ったし、晴れろー。

そして皆さま、伊津美昴のアルバム「フロムコンクリートジャングル」を聞いてー。
(ご購入はコチラ↓)

http://officeteenage.jp/web-shop/420

明日はLIVEBAR浅草ZINCにてLOOVEEでゲストギタリスト出演。当日券有

2014年04月18日 伊津美主義 BLOG

写真 1

写真 2

写真 3

明日はコレに登場。

http://officeteenage.jp/izmism/4031

究極POPバンド、LOOVEEにてゲストギタリストとして参加します

今日までリハーサルを二度ほど池袋のスタジオで行い、いざ明日本番へ。

ボーカルのP-sくんはめちゃ素晴らしく良い歌を歌うし
ピアノのベニさんもかなり美しい旋律を奏でるし
ドラム&プロデューサーのyuttyはさすがの腕前とドラムの色気。

俺はエレキギター&ハーモニーコーラスでウイスキーコーク片手に譜面を置いて座り、渋いギター弾きます

ポップ、ジャズ、ボサノバ..
これまで余りやったことのない音楽性に自分の個性を注入する。

BARでの落ち着いた雰囲気でのライブで当日券もあるようなので、ふらりと寄って観にくることをオススメ。
2MANライブで2ステージずつあるしね。

詳細はコチラ

http://officeteenage.jp/izmism/4031

明日は雷門とスカイツリーでも見つつ、会場入りしようかね。

..

さて

フロムコンクリートジャングル、ご注文いただいた方本当にありがとう

感謝。感謝。
随時、出荷してます

30日にはiTunes.amazon.レコチョクなどで配信になるけど
アルバムCDは限定枚数しか生産してないし、ジャケットや盤もこだわりぬいてプレスしたので。
まだの方は↓から是非GETを。

http://officeteenage.jp/izmism/3977

≪ 前のページ