ライブハウス 横浜7th Avenue ブッキングマネージャー木村さま よりコメントをいただきました。

2012年07月04日 NEWS

本日のお知らせ、追記です。

ライブハウス 横浜7th Avenue ブッキングマネージャー木村さま よりコメントをいただきました。

了承いただきましたので、大切に掲載させていただきます。

************************************************************************

私は未成年の「ピーターパンシンドロームガール」を聴いたとき

ライブハウスという場所が

この歌の主人公たちが

ピュアな気持ちで存在できる場所

この歌詞に出てくる「奇跡」や「思い」そしてそれを実現する「情熱」や「ドラマ」が存在できる場所なんだと思いました。

・・

そして、そういう場所であり続けるように

ライブハウスに関わる人は頑張らなければ…と

心から思い、聴きました。

自分にとって若い時、ライブハウスはそういう場所だったし

今でもそういう「夢のある場所」「夢がかなう場所」であるべきだと思っています。

・・

「ピーターパンシンドロームガール」という曲には

ライブハウスという場所でだけ実現する

お伽噺ばなしのような…

夢の世界のような…

世界が詰まった

本当に大切な「夢」が織り込まれている曲です。

ライブハウス 横浜7th Avenue
ブッキングマネージャー 木村 あんどれ 龍郎


横浜 7th AVENUE
1985年4月 神奈川県横浜市にオープン。横浜のロックを支えて20余年の、老舗の名門ライブハウス
若手のロックミュージシャンの登竜門として名高い。
http://www2.big.or.jp/~7th/