時代の異端児、魂のロックバンド「未成年」

2006年初冬、山口出身のヴォーカル伊津美 昴が激動のメンバー募集の末に東京にて結成
インパクトの強いバンド名の由来は
「20代半ばに差し掛かった男達があえて自らを未成年と名乗ることで、常に初期衝動に忠実であれ。」
大人へと変わっていく自らへの戒(いまし)めの意味

パンチ力とメッセージを含む日本語歌詞に圧倒的なほど突き抜けるヴォーカル
リアルなドラマを生み出す繊細でいて屈強なサウンド
そして極めつけは未成年必殺、泣きのギタープレイ
「唄は主張。」をマニュフェストにしながらも大衆面前に十分通用する純国産ロックバンド
熱すぎるライブパフォーマンスでは客席に身を乗り出し「明日は捨てない」と唄いあげる

BIOGRAPHY

2006年

10月 Vocal:伊津美 昴がソロ名義での活動から「リアルロックバンド」の構想へとシフトチェンジ。数年間にも及ぶ激動のメンバー募集の果てに結成
[Member: Vo伊津美昴,Gt河口凛,Ba樋高龍,Key治田陽,Dr山北和]
この時期より渋谷,新宿,代々木,大宮などにて路上ゲリラライブ決行。都内ライブハウスにて実験的シークレットライブも決行

2007年

結成記念盤 いのちの砂時計 c/w 白い愛 (2007.1.26 リリース)
・1月 渋谷CYCLONEにて正式に初ライブ
Key 治田陽 脱退 [Member: Vo伊津美昴,Gt河口凛,Ba樋高龍,Dr山北和]
1st SINGLE「ゴメンね…ハルちゃん」c/w TEENAGE (2007.07.27 リリース)
・ライブツアー LIVE TOUR 2007 エイトビートに詩をのせて(2007.07月~10月,関東17箇所)
・初主催イベント TOUR FINAL エイトビートに詩をのせて 渋谷CYCLONE (2007.10/28 開催)
・1st-SINGLE“TEENAGE”がノンタイアップにもかかわらず口コミのみで music.jp着うた(R)にて全国ダウンロードランキング一位を獲得 (2007.10月)
・テレビ朝日系列TV:THE STREET FIGHTERS 関東エリアにてランキング上位を獲得
・TBS系列TV:王様のブランチBS版に出演、お茶の間にも登場し話題に
現在のライブでも演奏される重要曲「君に伝えられること」 c/w サザンクロス ~エイトビートに詩をのせて~(2007.10/28 リリース)

2008年

Gt河口凛 脱退 [Member: Vo&Gt伊津美昴,Ba樋高龍,Dr山北和]
2nd SINGLE 漂流時代~loonking for the misted sun~ c/w ハッピーエンドに出逢う頃 (2008.02/25 リリース)
無料配布作品 daybyday c/w flower (2008.04.21 リリース)
プライベートミニアルバム第一弾 “黒唄” (2008.06/24 リリース)
プライベートミニアルバム第ニ弾 “蒼唄” (2008.12/19 リリース)
・未成年 Present`s“真っ暗闇の奥底から這い上がるべきその夜”下北沢SHELTER (2008.06/24 開催)

2009年

Gt信輔、Dr金真範 加入 [Member: Vo&Gt伊津美昴,Gt信輔,Ba樋高龍,Dr金真範]
プライベートミニアルバム第三弾 “紅唄” (2009.04/13 リリース)
・未成年 Present`s“輪夜” 下北沢SHELTER (2009.07/27 開催)
Gt信輔 脱退,Gt頼田陵介 加入 [Member: Vo&Gt伊津美昴,Gt頼田陵介,Ba樋高龍也,Dr金真範]
・西広ショータ×未成年 関東ツアー(本八幡Route 14,横浜Dragon CLUB,吉祥寺GB,吉祥寺StarPinesCafe 2009.11月~12月 開催)
・未成年決起三周年記念イベント“武血輪夜”新宿LOFT (2009.10/28 開催)

2010年

・ライブツアー TOUR-2010 masurawo 決行(2010.01月~05月 全国25箇所+ワンマン1公演)
1st debut ALBUM“masurawo”(2010.02/03 ライブハウス新宿LOFT内レーベルLOFT RECORDS/C-LINKより全国CD店、amazonなどでリリース)
・初ワンマンライブ “TOUR FINAL ONEMAN LIVE masurawo” 東京/下北沢SHELTER (2010.05/10 決行)
1st FULL DVD “TOUR-2010 masurawo”(2010.10/28 リリース)
・未成年決起四周年記念イベント“熱と唄”新宿LOFT (2010.10/28 開催)

2011年

2nd ALBUM “Peterpan Syndrome”(2011.07/29 リリース)
・ライブツアー Peterpan Syndrome TOUR-2011 決行(2011.07月~10月 全国40箇所+ワンマン2公演)
・西日本ワンマンライブ “HOME SWEET HOME 西日本 @山口/宇部BIG-HIP (2011.09/22 開催)
・東日本ワンマンライブ&決起五周年記念“HOME SWEET HOME 東日本 @東京/吉祥寺PLANET-K (2011.10/28 開催)
・同月、未成年の初代メンバーであるべーシスト樋高龍也が音楽活動引退によりバンドを勇退
・Vocal:伊津美昴,Guitar:頼田陵介が個別にソロ活動を開始